あけぼの診療所 | 東京・新宿区を中心としたエリアの在宅医療(訪問診療)サービス

定期的に医師がお伺いする、「在宅医療」サービスをご提供します。

03-6457-7237 受付(月曜日〜土曜日 9:00〜17:00)
03-6457-7238 24時間受付
メニュー 閉じる
お問い合わせ

定期的に医師がお伺いする、「在宅医療」サービスをご提供します。

03-6457-7237 受付(月曜日〜土曜日 9:00〜17:00)
03-6457-7238 24時間受付

お問い合わせ・ご相談

在宅医療や当診療所、採用などについて
お気軽にご相談ください。

Eメールの場合
▲クリックしてメールを送信ください。
お電話の場合 03-6457-7237
受付時間 (月曜日〜土曜日 午前9:00〜午後5:00)
F A Xの場合 03-6457-7238
24時間受付

よくあるお問い合わせ

どうすれば「在宅医療」を受診できるのですか?
お電話かホームページからお問い合わせください。面談させていただきお話を伺います。また、当診療所の方針を丁寧にご説明します。
「在宅医療」では、どこまでの診療をしてもらえますか?
処方箋の発行、血液検査、点滴、診断書の作成等が可能です。CTやMRI、レントゲン検査などが必要な場合には、専門の施設と連携して検査可能です。
「在宅医療」を利用する場合、健康保険は使えますか?
通常の外来受診と同じく、加入されている健康保険が適用となります。ご負担や診療費用については、病状や処置、ご年齢などによって異なります。診療開始の前に詳しくご説明させていただきます。
「訪問診療」と「往診」の違いはなんですか?
患者さまの病状に応じて、計画的かつ定期的に医師が訪問するのが「訪問診療」。患者さまやご家族の要望で、不定期に医師が出向いて診察や治療を行うのが「往診」となります。
点滴や医療機器が必要な場合も大丈夫ですか?
もちろん大丈夫です。在宅酸素療法や中心静脈栄養などの特別な処置や管理が必要な場合も対応いたします。また重症の患者さまやターミナルケアを必要とされる患者さまもご相談ください。
在宅での緩和ケアはどんなことができますか?
在宅での癌患者さんのケアや緩和ケアを積極的に行っています。
最期まで自宅で過ごしたい患者様、自宅でのお看取りを考えているご家族からの相談も受け付けますのでご連絡ください。